【初級者向け】英語現在形の否定文と疑問文の解説!

ASH BLOG時制
KIKI
KIKI

現在形の否定文と疑問文の本当の意味ってなんだろう〜。

ASH
ASH

ただ単に現在形を否定文と疑問文に変えるって覚えるんじゃなくて、
否定になった時の意味合い、疑問文として何を意味しているのか理解することがスピーキング力アップに繋がるよ!

現在形についてまだ学習していないという方は下の記事を先にみてみましょう。
きっと今までの現在形のイメージが変わるはずです。

現在形の否定文のイメージ

肯定文では「いつもと同じ」「あたり前のこと」など習慣や事実を表すと学習しました。
この肯定文の意味さえ把握しておけば、否定形はとてもカンタンに覚えることができます。

否定文のイメージ

日常的にしないルーティン
事実ではないこと

英語現在形 否定文の形

否定文の形

・主語 + do not/does not + 動詞の原形

否定を表すときは、動詞 (原形)の前に「do not」を付け加えるだけ。
主語が「He, She, Itや固有名詞、単数形の名詞」であれば「does not」を使います。

DAVID先生
DAVID先生

do notはdon’t, does notはdoesn’tに省略できますよ!
スピーキング中に「do NOT~」や「does NOT~」で否定を強調したりもしますね!

英語現在形 否定形を例文で確認

[例文]日常的にしていないこと

  • I don’t play volleyball. (普段バレーをしない)
  • They don’t work hard. (一生懸命働かない)
  • My mother doesn’t cook. (母は料理をしない)

現在形の否定文は「普段行っていない習慣」を表していますね。
完全に否定しているのではなく、特にしないといったようなニュアンスになります。

例えば、あなたが普段特に掃除をしない人であれば、

  • I don’t clean my room. (自分の部屋を掃除しないんだ)

というような表現となります。

スピーキング向上のためには頻度の表現を使う

現在形の解説1でもアドバイスしていますが、「習慣」について話すときは、必ずといっていいほど「頻度の表現」を使ってより詳細に話す必要があります。

先ほどの例文で自分の部屋を掃除しないとありましたが、
ではどのくらいの割合で掃除しないのでしょうか?

[例文]

  • I don’t clean my room at all. (全く掃除しない)
  • I don’t clean my room very often. (滅多に掃除しない)

このように情報を追加してあげるだけで、聞き手は「ああそれぐらいの頻度で…」とイメージすることができますね。

英語を話すときは、いつも追加できる情報がないか頭の中で考えておきましょう!

KIKI
KIKI

普段からあまりしない習慣について話すときは現在形の否定文を使うのね!

ASH
ASH

そう!

ただ単に否定してもぶっきらぼうなイメージになっちゃうから、頻度の表現を入れたりして詳しく話すのが自然かな!

ASH BLOG

「否定的な事実」を例文で確認

[例文]

  • Doctors don’t work at police stations. (医者は警察署で働いていない)
  • Japan doesn’t havea lot of young people. (日本は若い人が多くない)
  • Money doesn’t solve all problems. (お金で全ての問題を解決できない)

否定的な事実、つまり「現実においてそうではない」という意味を表現したいときに現在形の否定文を使います。

肯定の事実と否定の事実を比べると、もっとわかりやすくイメージできます。

  • Water boils at 100 degrees. (水は100度で沸騰する)
  • Water doesn’t boil at 20 degrees. (水が20度で沸騰しない)

現実世界において、水は20度で沸騰はしませんね!笑
これは否定的な事実となります。

ASH BLOG

営業時間やスケジュールの否定

現在形の解説1で営業時間やスケジュールを現在形で表すと説明していますが、もちろん否定形でも表現できます。

  • The café doesn’t open at 9am. (そのカフェは9時オープンではない)

その時間に開店しない、閉店しないなど営業時間に関して否定文で表したいときは現在形否定を使うことができます。

例えばあなたの友人が「明日あそこのスーパーに朝8時に行こうよ」って言ったら、「そこのスーパーは8時に開いてないよ」と言うときなどに便利です。

現在形の疑問文

スピーキングでとても大切なのが疑問文です。
英語の文化は、相手にいろいろな質問をぶつけて、また相手がその質問に詳細に答えるというのが自然な流れです。

質問ができないと会話が成り立たないので、疑問文を使いこなせるようになるということは英語スピーキング力が上がると同じことなので、しっかりと学習しましょう。

現在形疑問文の形

現在形の疑問文の形を確認しよう。

Do + 主語 + 動詞の原形…?
Does + 3人称単数 + 動詞の原形…?

現在形疑問文のイメージ

KIKI
KIKI

現在形で質問するときって、何に焦点をあてているの?

ASH
ASH

現在形の時制で質問するときは、相手の「習慣」「物事の事実」を聞いているんだ。会話のネタ探しに便利だね!

[例文]

  • Do you eat breakfast every morning? (毎朝朝ごはん食べるの?)
  • Does he study English hard? (彼は一生懸命英語を勉強しているの?)
  • Do they play soccer on weekends? (毎週末にサッカーしているの?)

例文は全て習慣についての質問になります。
普段からしているの?というニュアンスなので、誰かと英語で会話しているときに、トピックを探すのに役立ちますね!

疑問文でも詳しく質問する

スピーキングで重要なのは、なんでも詳細に話すことです。
疑問文でも適当に質問するのではなく、ちゃんと詳細をつけて話すと会話のボリュームが大きくなります。

[例文]会話文にしてみたよ!

ASH
ASH

Hi Kiki, how are you?
I saw you in the shopping mall last Sunday. (先週の日曜日にモールでKikiを見かけたよ)
Do you often go there to buy groceries on Sunday? (よく日曜日にそこに行くの?)

KIKI
KIKI

Hi Ash!
Yes, I do. I only have time to go shopping on Sunday. (うん。日曜日にしか買い物の時間を取れないからね〜。)
Why don’t we enjoy shopping together next time? (次回一緒に行こうよ!)

*落とし穴

質問に答えるときに注意すべき点があります。

現在形で相手からあなたに質問されるときって「Do you~」で聞かれますが、答えるときは「Yes, I do」が基本になります。

英語は同じ動詞をあまり繰り返さない文化があるので、例えば先ほどの例文に「Do you often go there?」と質問があり、「Yes, I do」で答えています。

いちいち「Yes, I often go there.」と繰り返さなくてもいいのです。
繰り返すと、「また同じこと言ってる、もう知ってるし」といった微妙な空気になることがあるので、気をつけましょう。

[ダメな受け答えの例]

A: Do you have a pen (with you)?
B: Yes, I have.

*Doで聞かれているので、Yes, I doで答えてください。Yes, I haveは現在完了形の答え方になってしまうので、気をつけましょう。

A: Do you like doughnuts?
B: Yes, I like.

*こちらもYes, I doで十分です。
もし「Yes, I like」と言いたいときは「詳細」を話すときに使いましょう。

「Yes, I like chocolate doughnuts, especially of the bakery shop near my house.」
(うん、私はチョコレートドーナツが好き、特に近所のベーカリーショップのね!)

KIKI
KIKI

すごい!詳細を付け足すだけで会話文が生きている感じがするね!

ASH
ASH

このように詳細に話すことで会話が続き、スピーキング力が向上してくので、自分のことをもっと話して、相手のこともいっぱい聞く習慣をつけようね!

現在形の否定文と疑問文のまとめ

基本的なイメージは現在形で共通している「習慣」「事実」です。
ただ、頭の中で「コレは習慣だ!コレは事実だ!」って考えることはお勧めしません。

スピーキング力を向上させるにはイメージでなんとなく記憶することが大切です。

カンタンな言葉に置き換えて、自分で納得のいくように覚えましょう。

 いつもと同じ
 あたり前のこと
 営業時間

それでは本日も英語学習おつかれまでした!

現在形は2つの記事で完結します。
現在形の解説1はこちら

ASH
ASH

現在形と他の時制を比べている記事もあるので、どの時制を使ったらいいのかわからないって人は確認してみてね!

英語でスピーキングの練習をしてみたい方へ

英会話スクールは1レッスンの単価が数千円と高く、決まった曜日や時間に通うのも大変です。
最近では「オンライン英会話」が主流となってきており、都合の良い時間にいつでも受けれるのでとても便利です。
コスパも良くて毎日レッスンの受けれるオンライン英会話最大手のDMM英会話では、無料体験レッスンがカンタンに受講できます。
是非トライして英語力アップを目指してください。

60か国の講師陣とマンツーマン!
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました